Oli Oli

日々のつれづれ

波音瞑想

f:id:linomahina:20180624184239j:image

週末の話題が続きます。

日曜はお昼過ぎから晴れて来たので海へ行って来ました。

鬱々には太陽にしっかり当たると良いみたい。セロトニンという幸せホルモンが出るのだそうです。太陽ってスゴイ。

私たちには必要なものはもうすでに与えられているのだなあと思います。それに気づき、どう使っていくかは個人次第。鬱々になってる場合じゃありませんね。

 

まるで梅雨明けしたかのような強い陽射しにウキウキして海へ!

今日は日焼けするかな〜。日焼けには抵抗がなく、むしろ夏はこんがり小麦色でいたい。とは言え、いちおう顔と首筋と耳にWELEDAのスイスなんちゃらと言う、赤ちゃんにも使える日焼け止めを塗りました。

コンビニで1年ぶりの友達に会って驚いていたら、この浜で行われているサーフィンの大会に息子が出ているのだそう。海岸に近づいたら大きなテントが2つ立ち、ギャラリーがたくさん海を見つめていました。

わたしはサーフィン大会の会場とは逆のビーチへ。

素人目にも、今日が素晴らしく良い波だということが分かります。いつもはロングボードの人が多いけれどショートが楽しい波。

波が高いと波音も大きくスピード感があります。

この浜は後ろにコンクリートの擁壁が建っているので、音が反射してステレオみたいに聞こえる。

 

浜に座り、さて持って来た本を読もうと広げますが、全然頭の中に入って来ません。笑

諦めて本を閉じて、波音を聞きながらうねる波やサーフィンを見ていました。

f:id:linomahina:20180626085219j:plain

波の音に晒されて、わたしの中がどんどん洗われていきます。

山はエネルギーチャージ、海は浄化の力があると、むかしスピリチュアルな江原さんが言ってました。ホントにそうだなあ。

ぐるぐるしていた感情も鬱々していた心も一旦リセットされる。状況は何一つ変わっていないのだけど、渦中から一旦離れて客観的に見れるスタンスに行ける。そうすると無駄に感情を乱して無駄にエネルギーを消耗していたなあと気づけます。

 

最近、瞑想に対する興味が高まっています。2度ほど12日間京都の瞑想合宿に行ったことがあるのですが、また行きたいなあ。あと、マインドフルネス瞑想。図書館で本でも借りてみましょうか。