Oli Oli

日々のつれづれ

清明

買い物がてらの散歩で、緩やかな角を曲がったら鮮やかな黄色が目に飛び込んで来ました。

f:id:linomahina:20180410082555j:plain

思わず足を止めて見入ってしまいました。なんて花だっけ?と思った瞬間『山吹』と頭の中に浮かびました。山吹の花が教えてくれたのかも。。ナンチャッテ

 

その周りではムラサキハナナも満開!黄色と紫色の派手な饗宴に春の盛りを感じます。

f:id:linomahina:20180410082947j:plain

今頃の時期を和暦(太陽太陰暦)の二十四節季では『清明』と云います。

清明

花、鳥、虫、すべての生命が清らかで生き生きする頃。

ツバメが来て雁が北へ帰る時期で、本格的な春と農耕シーズンの始まり。

トラクターが畑や田んぼを耕す音が聞こえると、小学校1年生になったばかりの頃を思い出して春だなあと思います。キャベツ畑の上にはひらひらとモンシロチョウが舞って、朝礼で校長先生の話を聞いている時には頭上でヒバリが鳴いていたな。

 

和暦ではまだ如月なんですね。新月から文字通り新しい月が始まるので4/16から弥生が始まります。

和暦は月と太陽のサイクルで作られているので、より自然と調和しているような感じがします。